FC2ブログ
プロフィール

柏駅西口徒歩3分かしわ鍼灸院 MATSUO TAKEMAE

Author:柏駅西口徒歩3分かしわ鍼灸院 MATSUO TAKEMAE

東洋医学と健康長寿
鍼灸医道の源流である皇帝内経(約2600年前=中国最古の医学書)の最初の章では【上古の人は、年百歳をわたりても尚動作衰えず、矍鑠(カクシヤク)していたというのに、今時の人は、五十そこそこで、もはや動作が衰えてしまう。これは、いったいどういうわけなのであろうか】といった一文で始まり、健康長寿の爲の生活の知恵が述べられ、更に高次元的視点から人の健康レベルについても述べられています。
最新コメント

時代が変わっても病氣を治す力は自然治癒力

2019/04/14 05:20:48 | 鍼灸患者学 | コメント:0件

現在の世の中はスピードと変化といった様相を呈していますが、

そのような時代背景の中で医療や健康法といったものも、変化が早くなっています。ですが、どのような時代になっても変わらないことは人間の体は自然物であって、いくら科学が発達しても人工的には決して造れないということであります。

従いまして、病気を治す力もまた「自然治癒力」だけだということであります。また、これは世界の全ての医学・医療の共通の認識でもあります。

 東洋医学では三千年来人間と自然の関係、人間と宇宙の関係というように人間を巨視的な視野で捉え、自然や宇宙と調和してゆくことこそ健康への道であり、各人に内在する「自然治癒力」を最大限に発揮させる方法であると言われてきました。

 このブログでは、そのようなことを基本にしながら東洋医学的な健康管理法の提案をおこなっています。

※ 尚、生命エネルギー、自然治癒力、個々人の意識、想念、心などは何れも目には見えませんが、その実体は「波動」ですので、ここでは「波動」と表現しています。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する