FC2ブログ
プロフィール

柏駅西口徒歩3分かしわ鍼灸院 MATSUO TAKEMAE

Author:柏駅西口徒歩3分かしわ鍼灸院 MATSUO TAKEMAE

東洋医学と健康長寿
鍼灸医道の源流である皇帝内経(約2600年前=中国最古の医学書)の最初の章では【上古の人は、年百歳をわたりても尚動作衰えず、矍鑠(カクシヤク)していたというのに、今時の人は、五十そこそこで、もはや動作が衰えてしまう。これは、いったいどういうわけなのであろうか】といった一文で始まり、健康長寿の爲の生活の知恵が述べられ、更に高次元的視点から人の健康レベルについても述べられています。
最新コメント

人間も野菜も同じなんですよ!

2019/03/30 06:15:37 | 鍼療日誌 | コメント:0件

無農薬野菜と農薬漬けの野菜の違いこれは、ある患者さんとの会話で思わず出てきた話です。『人間も野菜も同じなんですよ・・・例えば自然農法で作った野菜や果物は、収穫してから放置しておいて表面は枯れてきているように見えても中身は確りしていて長持ちするんですよ・・・それに比べて化学肥料や農薬で作ったモノは放置しておいても表面は確りしているようにみえるんですよ、でも、そういうモノは中から腐ってゆくんですよ、ス...続きを読む

人間は最高のブランド品!

2019/03/29 06:57:45 | 未分類 | コメント:0件

 90歳でも最高のブランド品私たちがこの世に生まれてくるとき、お母さんが「さあ、今日はお口をつくりましょうね、とか、今日は鼻をつくりましょうねえ」などと思わなくても自動的に人体が構築されてゆきます。また、毎朝、電源のスイッチを入れなくても、動いたり、おしゃべりしたり、走ったり、笑ったり、ごはんを食べたり、何でもできますし、ご飯を食べたら、後は自動的に消化吸収され、血液が創られ、全身の必要なところへ...続きを読む

人間とは大宇宙、大自然と連動している小宇宙です。

2019/03/28 08:54:21 | 鍼療日誌 | コメント:0件

これで我が家は鍼灸師が三人になりました。一昨日、鍼灸師の国家試験の結果が発表され、長女が合格しました、これで、私と長男、長女の三人が鍼灸師になりました。また、次女はアロマセラピストをやっていますが、4月から独立してアロマサロンを開業します。いずれも自然療法ですから、連携も出来るかもしれません。この先、皆様のお世話になるかも知れませんので宜しくお願い致します。鍼灸師と言いましても、たいしたことは出来...続きを読む

鍼灸治療患者学ー薬物治療と鍼灸の併用について

2019/03/21 06:29:52 | 鍼灸患者学 | コメント:0件

 薬物治療と鍼灸治療の併用による相乘効果は難しい鍼灸治療を受けられる患者様の多くは現代医学の常識をもって来院されます。それに対して鍼灸師は鍼灸学校では一応、現代医学の基礎医学は学んできますが、治療の実際においては東洋医学の常識に従って行います。現場では最初にお話をしますが、このような意識のズレが治療効果を半減させてしまう場合がありますので、患者様に知って頂きたいことを少しずつ書いてゆきたいと思いま...続きを読む

東洋医学の100歳健康法 

2019/03/19 05:29:45 | 鍼灸患者学 | コメント:0件

 東洋医学は省エネ健康法  医学は進歩発展していると言われていますが、それにも拘わらず、春になると花粉に怯え、高齢になると高血圧や不眠に怯え、膝、股関節、腰などの手術が増え、介護や認知症、更にはガンは二人に一人といった健康状態になり、健康情報は毎日どしゃ降りの雨のように降り注いでいます。しかし、東洋医学の原典(今から三千年前)には、当時は100歳を過ぎてもカクシャクとして皆、元氣であったとあります...続きを読む

初めてのガン患者様との遭遇=ガンは怖いものではない

2019/03/18 05:36:31 | がん関係 | コメント:0件

ガンの自然療法を学ぶ私が治療する側の立場で初めてガン患者様に遭遇したのは勤務した御茶ノ水クリニックでした。そこに勤務した動気は「食養」の実際を学びたいということでした。それ以前はホテルでコックをやっていましたが、その当時、身近に○○病の方がおられましたが、この方約十年間、医療ジプシーのように病院を転々とし、医師の指示通り薬を確り飲んで頑張っておられましたが、一向に良くならず、悪化の一途をたどっていま...続きを読む

鍼灸師の初めての不思議(霊障)体験 

2019/03/17 05:08:25 | 東洋医学/経絡の研究 | コメント:0件

90歳のオバアチャンが出産の苦しみを演出?これは鍼灸師になって3年目頃の話です。その日の朝、近所の奥さんが来て「今、おばあちゃんがお腹を抱えて、痛い痛いって苦しんでいるんで、すぐに来てくれませんか?」ということでした。私は取り合えず鍼と艾をもって、その家に向かいました。そして、部屋に入って、そのおばあちゃんの様子をみました。その時、私は何故か、そのおばあちゃんの顏を覗き込んでこんでいました。そして...続きを読む

美容鍼灸で花粉症が解消

2019/03/13 05:30:33 | 美容鍼灸 | コメント:0件

美容鍼灸のデトックス効果 美容鍼灸では顔が奇麗になるだけではなくて、その波及効果として・精神的に余裕が出る・顏だけではなくて体も綺麗になる・髪質が良くなるなどありますが、花粉症の解消もその一つです。美顏鍼で使っている顏のツボの中には、花粉症を一時的に抑えるツボと同じツボも使っていますので、美容鍼灸を継続されている方々は花粉が舞っても発症しない体質になります。これも美容鍼灸による内側から綺麗にすると...続きを読む

自分でできる健康指標

2019/02/26 05:47:34 | 鍼療日誌 | コメント:0件

情報洪水時代に自分で出来る健康指標今や健康情報は毎日雨あられのように流れてきて星の数程あります。そして患者様達も様々な健康法を取り入れています。自身では、それが良いのか、悪いのか判断がつきにくい方から、時々「○○はどうでしょうか」と質問を受けます。そこで、お答えしているのが、どんな健康法でも、どんな治療法でも体と心の状態が以下のようになればOKですよと。<快眠・快食・快便・頭寒足熱・痛みのないカラダ...続きを読む

「ガン」と「食」に関する日本とアメリの重要な国会証言

2019/02/19 08:59:27 | がん関係 | コメント:0件

食即生命私たちのカラダは 食→血液⇔体細胞⇔器官⇔組織⇔体質で成り立っています。ですから、食の質=体質ということになります。食の質が自然ならば体質も自然な状態を保てるということになります。その食の指標となるものが「栄養学」となりますが、もし、この「栄養学」に誤りがあれば「造病学」ということになります。医科学は日進月歩を続けていると言われていますが、それなのに、病氣の数も病人の数も国民総医療費も増え続け...続きを読む